2018年8月2日

第31回麻酔学教室同門会を開催しました。

第31回徳島大学麻酔学教室同門会を開催しました。
同門会会長の神山先生の辞任、
北畑先生の会長就任、
6名の新入会者の立派な発表など
すこし時代の移り変わりを感じました。

開催にあたって、
ご多忙の中お都合をつけていただいた先生方
ご協力いただいたスタッフの方々に深く感謝申し上げます。

 

第31回徳島大学医学部麻酔学教室同門会

■15:00-16:30 総会・症例検討会 第一部
座長 徳島県鳴門病院 阿部正 

「高度肥満患者の帝王切開術の麻酔経験」
徳島大学病院麻酔科 弘田 健太郎

「全前置胎盤・穿通胎盤に対し二期的に帝王切開術と子宮全摘出術を施行した症例の麻酔経験」
徳島大学病院麻酔科 米澤宏記

「マクロクレアチンキナーゼ血症を合併した結腸癌患者に対する開腹結腸悪性腫瘍切除術の麻酔経験」
徳島大学病院麻酔科 大西亜里香

■16:45-17:30 症例検討会 第二部
座長 徳島大学地域医療人材育成分野 川人伸次

「局所麻酔薬で中毒症状をきたした既往のあるコリンエステラーゼ欠損症患者の麻酔経験」
徳島大学病院麻酔科 宮内 弥子

「島県鳴門病院で経験した気道変形の3症例」
徳島県鳴門病院麻酔科 佐々木 秀人

「当院でのケイセントラ使用経験」
徳島赤十字病院麻酔科 三橋 寛奈

■17:30-18:00 記念撮影 

■18:00-20:00 懇親会レストラン「Sora」